NATUROPATHY ACADEMY
 
HOME NEW 講座案内 講師紹介 認定校 お問合せ
 

NATUROPATHY ACADEMY とは

 

 

ナチュロパシーを実践するナチュロパスの育成

 ナチュロパスとは、中医学、各種植物療法、心理療法、各種手技療法、の全てを修め、精通し、クライアントの状況や状態に合わせ、コンサルテーション又はトリートメントを通じ自然治癒力を高め、癒す事の出来るエキスパートの称号です。

NATUROPATHY ACADEMYでは、世界に通じるナチュロパシーの実践者の育成を目的としております。

 

NATUROPATHY ACADEMY の特徴

 多種多様な療法に精通

 ホリスティックとは全体を意味しますが、ナチュロパスは、多種多様な療法に精通し、曼陀羅的思考で、多角的に選択する事で、真のホリスティックなセラピーを実践します。

自然療法の最高峰といわれる中医学から、世界の植物療法の中心となるメディカル・ハーブ、メディカル・アロマ、フラワーレメディなど、様々な自然療法を習得することで、多角的にクライアントの状況を把握し、必要な複数の療法を的確に判断して利用します。

 

 

豊富な選択肢

 多くの自然療法を駆使できるセラピストであるナチュロパスは、クライアントのニーズに応じて、全ての療法の中からクライアントの状態に合わせてベストな方法を選択し、提供する事が出来ます。

 

 

  ナチュロパス講師が指導

教育に関わる講師は、各講座を段階的に受講し、1グレード以上上のグレードの講師が指導致します。総合科目の受講では、、各分野個別のエキスパートの指導は総合的に習得する段階で多くの矛盾が発生することもあり、限られた療法のみでクライアントの状態をケアーする事には無理があります。